FX初心者

FXトレードを始めるためにGMOクリック証券に入りました

FXトレードを始めるにあたって、ネットでどんな会社があるのか色々調べてみました。
国内の会社は安心だけど、稼げるのは海外だとかいろいろ書いてありましたが、
しかし、最近のニュースで産経新聞が掲載した記事に、金融庁がfx(外国為替証拠金取引)にたいして元手の何倍まで取引が可能かを示す証拠金倍率の上限を現在の25倍から10倍まで引き下げる検討に入ったとの報道がありました。
これから、fxがどうなっていくのかわからないので、まずは、最初なので国内で信頼できる会社にしてみようかということで、私がアフィリエイトをしている関係で会社も知っていたのでGMOクリック証券にしてみました。
GMOクリック証券のFXトレードの画像がこちらです、

通貨は、以下9個の組み合わせです
・USD(アメリカドル)
・EUR(ユーロ)
・GBP(ポンド)
・AUD(オーストラリアドル)
・NZD(ニュージーランドドル)
・CHF(スイスフラン)
・TRY(トルコリラ)
・ZAR(南アフリカ共和国ランド)
・JPY(円)

たぶん、FXトレードを長くやられているベテランの方はこれだけでは物足りないのかもしれません。MT4などで見ると他にも何件かの通貨が使用されているようです。
ただ、まだ初心者のうちはこれで充分です。あまり多いと、どれを見てトレードしたらよいのか迷ってしまい、本来のトレードをすることが出来ずに疲れてしまうだけです。

GMOクリック証券のFXトレードのチャートがこちらです。
この画像は小さいですが、本来は画面は拡大もでき、並べて表示することもできます。

非常に見やすいですね。
上のほうにあるツールを使用すると、ラインを引いたりして自分でポジションなどの目安にすることが出来ます。

そして、購入するときのページがこちらです。

初心者には見やすくて、現在の決済損益もわかりやすいです。
この画面は、「成行」で買って、ある程度下がったところで「逆指値」を指定しているところです。

実際にトレードを経験してみた結果は?

上のチャートグラフのように、右肩上がりのグラフを見てすぐに①で「買い」に走りましたが、少し赤いラインが長くなる②の赤い部分で怖くて売ってしましいます。

すぐにやめてしまうと、初心者なので取引数量も少ないので利益はあまり無く終わってしまいます。

逆に粘っていると、③のように一気に下がって大きな損失になってしまいます。

そこの見切りが非常に大事なんですね。

そして、初心者にやりがちなのが、売ってから、またすぐに上がり調子になるので、慌ててまた買ってということの繰り返しをしてしまします。
そうすると、右肩上がりで買っているのに負けてしまうという結果に陥ってしまします。
これが、初心者なんですね。

私は3月に初めて、今、まる2か月を過ぎようとしていますが、勝った日はたぶん2~3日で、ほとんど負けています。
それでも本人は勝てると思って、今度こそと思ってやるんですけどね。
でも、負けるんです・・・(#^.^#)

これがFXトレードか
と思い知らされる瞬間でした。

でも、勝てる秘訣はどこかにあるな!と思うところが随所にあって、しっかり勉強すれば何とかなると思っています。
実際にFXトレードで生活している人がいるわけですからね。

次回は、そこで、そのヒントを探るためにツールを利用して調べてみるつもりです。

関連記事

  1. FX初心者が稼げるのか実践してみました

  2. シニアがFXを始めて3か月の経過と購入したツールがダメダメだった件

  3. XMTrading口座開設してみました

  4. FX実践3カ月目の実績は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP