FXするなら通信会社にご注意を?!

こんにちは
シニアFXトレーダーのゆうです

実は、先日少し安くなるという電話が何回かあり、NTT光からソフトバンク光へと変更しました。
変更は凄く簡単で、変更依頼を一回送信するだけでスムーズにいったので、これならもっと早くやっておけばよかったと思ったのですが、その後で、本当に後悔しました。

まずは、変更後に少し契約で分からないことが出来たので、電話で問い合わせたところ少々お待ちくださいのアナウンスが流れ、待たされた時間が10分以上、ずっとスマホを片手に待っていました。
途中で電話を切ろうかとも思いましたが、切ってしまえばまた電話しないといけないしと思いずっと我慢・・・

電話がつながり、問い合わせ内容は1分少々で終了。
そこで、トランプ大統領なみに苦情を言ってみようかとも思いましたが、そこは年の功で?ここで苦情を言っても、両者が嫌な思いをするだけなのでじっと我慢して電話を切りました。

その後、パソコンは支障なくネットもつながっており問題なく稼働していたのですが、JFXでFXをしている最中に、画面が雷が落ちた時のような通信が一瞬切れたような状態になり、「通信が途絶えましたので改めて接続しますか」という文字が画面に表示されました。

よく見ると、モデムが一瞬切れて、再稼働している状態でした。

これは、まれなケースかもしれませんが、もし決済する直前などであれば、本当にガッカリすると思います。
また、NTT光に比べて通信速度も若干遅いように感じられます。サイトを開いた時に画像が化けたりします。

もし、私のようにNTT光をご利用の方は、変更せずにそのまま使用していたほうが無難なような気がしましたので、今回書かせていただきました。

AU光の場合はどうなのかはわかりません。調べてから変更したほうが良いと思います。

関連記事

  1. シニアFXトレーダーは毎日のルーティンから始まる

  2. ドラゴンストラテジーFXで1時間足と5分足を比較してみました

  3. 日々のルーティンを決めて安定したFXトレードを行おう!!

  4. 自分に合った投資スタイルで無理をしないトレード

  5. シニアFXトレーダーは夜間トレードNG!!

  6. ドラゴン・ストラテジーFXで私は勝率が格段にUPしました!!

PAGE TOP