相場の節目を見抜くだけで勝率UP!

一本の水平線だけで勝てる?

こちらは、FXを始めて1か月位したときに使っていたチャートです。

移動平均線とかボリンジャーバンドなど、沢山のテクニカル設定を使用して分析すれば、それだけ勝率につながると思い、とにかく良さそうなものを見つけては表示させてました。

ダブルトップだとかゴールデンクロスの時を狙うとか、チャートを常に見て調べて、将来はFXで稼いで裕福な暮らしを夢見たりしたものです。

しかし、そんなに簡単に稼げるなら、皆さん億万長者にになっていますからね。
世の中そんなに甘くありませんでした。

数か月で数十万のお金があっという間に無くなり・・・

そして、

ただ、コツコツと気長にお小遣い程度にやってみようかという気持ちになったら

不思議なことに、意外と稼げるようになってました。

水平線を引くだけのシンプルな方法で稼ぐ!!

その方法とは、ただ一本の線を引いただけの簡単なものです。

グラフをよく見ると節目というものが必ずあります。

ある価格になると超えられずに反発する部分です。

そこにラインを引いてみます。

私は、シンプルにこの水平線だけを注視してポジションを持つようにしたところ、勝率がかなりアップしました。
ただ、単にこのラインで反発するか、超えるかを見てポジションを持つだけです。
また、損切りももちろん大事で、自分で決めた以上に差が出てしまった時には素直にあきらめるようにします。

私は、20pipsを境に損切りしています。
損切りは自分の資金により決めていけばよいと思います。

また、このチャートを見ていただければわかると思いますが、

私の場合は、チャートにはドラストFXというツールも使用しています。

上下に雲のように境界線が表示され、矢印が表示されています。
この境界線が本当によく当たり、この雲を境に反発しているのが見てわかると思います。
そして、この境界線を突き破ると、大きく動くこともわかります。

私の場合は、このドラストFXを使用したチャートを利用することも、勝率に大きく影響しています。

もし、興味がある方はドラストFXについても紹介していますので参考にご覧ください

関連記事

  1. ドラゴンストラテジーFXで1時間足と5分足を比較してみました

  2. ドラストか勝率確率を表示してくれる未来予知 FX か?

  3. ドラストFXを実践して2か月|使い方次第で勝率UP

PAGE TOP