シニアFX

小林芳彦さんが運営しているJFX使ってみました

こんにちは、シニアFXトレーダーのゆうです。
昨日、申し込んでいたJFXさんからIDとパスワードが書かれた書類が届きました。
解説書は写真入りで書かれていて、初心者にも分かり易くてよかったと思います。
※ただ、スタートガイドとスマホアプリの解説書は文字が小さくて(実は普通なのですが)シニアには老眼鏡が必要なくらいのサイズです(#^.^#)

JFXはスキャルピングに適したFX

JFXのチャート画面は、最初開いた時は様々なパーツが表示されていますが、直ぐに操作方法は理解できました。
チャートも見やすくてMT4を今まで利用されていた方は、見やすい仕様になっていると思います。

操作画面の上のほうにある緑のボタンで、直ぐに注文決済ができるので、スキャルピングされるかたには非常に使いやすいレイアウトだと思います。
また、決済も「ポジション一覧」というボタンをクリックすると注文している項目が表示されるので、あとはワンクリックでどんどん利益の上がっているものから順番に決済していくことが出来ます

LIVEで実況!!

JFXを私が選んだ理由は、小林芳彦社長自ら、毎週動画でゲストを読んで、実際のトレードを実況しながら、その時の通貨の動きの見方や、決済の仕方などを詳しく解説しているのを見て、学びながらFXをすることが出来るからです。

他に、このようにFXをしているところをLIVEで放送している会社はないと思います。
巷には、FXのツールで毎月200万、300万稼げます。
その証拠がこちらですと、後から画像を掲載したりしてますが、それは成功したときだけの画像ですからね。

この小林芳彦さんのように、正直に負けるときもあることを堂々とLIVEで見せてくれるところに、私はJFXは信頼できるFX会社だと思い、直ぐに口座開設をしました。

これからは、このJFXがメインになると思います。
これからFXを始めようとしている方は、JFXがおすすめです。

ゴトー日はスキャルピング日和!

今日は2018年9月20日のゴトー日なので、早速JFXで9時55分の中値の時間にスキャルピングしてみました。
JFXは今日が初めてなので資金を1万円しか入れておらず、証拠金が足りなくて注文2件しかで来ませんでしたが、少しばかり儲けさせていただきました。

※小林芳彦社長が、誰かのゲストを招いての放送の時におっしゃてましたが
まずは寝不足でのトレードは厳禁。絶対やらないほうが良い。
アメリカのトレーダーは、感で一気に注文してくるので、一気に動くケースが多く、そこに当たると大きな損失を被ることが往々にしてある。なので、日本市場が介入して、欧州が介入してくる日中の時間帯のほうが、安定感がある
ちょっと、私なりの解釈も入ってますが、このようなことをおっしゃってたと思います。

シニアのトレーダーは、夜間は眠くなりますし、やはり日中のトレードがいいみたいですね
これからFXを始めるという方はJFXお勧めです!



関連記事

  1. ドラゴンストラテジーFXで1時間足と5分足を比較してみました

  2. 自分に合った投資スタイルで無理をしないトレード

  3. ドラゴン・ストラテジーFXで私は勝率が格段にUPしました!!

  4. シニアFXトレーダーは毎日のルーティンから始まる

  5. シニアトレーダーがFXで大損しちゃった原因は?

  6. シニアのFX初心者におすすめは日中のトレード

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP