チャートに惑わされているうちはFXで勝てません?!

こんにちは
シニアFXトレーダーのゆうです。
FXを始めて1年もすればFXの実態というか、その姿が徐々に見えてくると思います。
最初は、様々なツールを購入したりして、”こうすれば勝てる”などの様々な情報に惑わされがちですが、そろそろ情報にも惑わされずにトレードしてみましょう(#^.^#)

よくチャートをみて、「ダブルトップ」とか、「ヘッド&ショルダー」とか、色々グラフの形や雲などを見て、買い時とか売り時などの判断をするような参考書が沢山あります。
たしかに、参考にするにはいいと思いますが、後は、社会情勢や為替相場を見ての判断が一番だと思います。

例えば、このチャートを見ると、①の1分足のチャートだけ見ると上昇傾向にありますが、②の5分足で見れば下降傾向にあり、③の4時間足で見るとあまり上下変動のない状態と取れます。

①1分足のチャート

②5分足のチャート

③4時間足のチャート

これは、EUR/JPYで同じ時間帯のものを、1分足、5分足、4時間足で表示したものですが、このように少なくとも、購入する場合には、上昇傾向にあるのか、下降傾向にあるのか、色々な時間足のチャートを見て判断しましょう。

今は、コロナウィルスの影響で株は大暴落をしたりしています。

私は比較的安定性のあるEUR/JPYをメインにトレードしていますが、チャートは「今日」「今週」をどこまで上昇するか下降するか予想して、トレードしています。

最近ですと、118.00まで下降したら上げ狙いで、119.00まで行ったら下げ狙いで購入すると、ほぼ勝ちにつながっています。
たまに、待ちきれずに途中でトレードしてしまうと、約半分は負けにつながってしまいます。

いかに、我慢して狙いの価格まで待つという事が重要ですね。

ただし、この118.00から119.00は、今コロナウィルスによって価格が下がっている状態で、そのまま持ち続けると、いきなり上昇して大赤字になることも予想されますので、ずっと、持ち続けることは厳禁です。

予想に反したチャートの動きをしたら、直ぐに損切りしましょう。

株は暴落していますが、FXは今変動が大きいので勝てるチャンスがあると思います。

外出規制がかかっていて、家にいなければならない状況ですが、FXはパソコンかスマホさえあれば出来るので、この機会にしっかり、チャートを見て頑張って勝ちにつなげてみましょう!

関連記事

  1. 小林芳彦さんが運営しているJFX使ってみました

  2. 自分に合った投資スタイルで無理をしないトレード

  3. ドラゴンストラテジーFXで1時間足と5分足を比較してみました

  4. シニアのFXトレーダーは小林芳彦さんの動画で自信が付きました

  5. FX教材に振り回されないことが重要

  6. シニアのFX初心者におすすめは日中のトレード

PAGE TOP